AIメカテックのIPOに申込

IPO投資は止めるべきか

今年に入り始めてみたIPO投資であるが、申し込んでも全く当選せずでチャンスに恵まれなかった。

今回は4度目のチャレンジでAIメカテックのIPOに申し込んだ。

しかし、前回ペイロールのIPOは外れたけど、外れてくれて良かったかもしれない。

公募価格割れしてた。

しばらくして公募価格は超えていたみたいだけど、大して株価は上昇していないみたい。

新興市場特にマザーズが個人は買い越しているが、外国人投資家が売り越しているとの記事。

*日本経済新聞記事

新興企業株に三重苦 外国人売りに個人疲弊、市場再編
B)の金融緩和縮小や利上げ時期を巡る混乱で、流動性が相対的に低い新興株に海外投資家の資金が流れにくくなっている。これまでの支え役だった個人投資家も荒れ相場の中で体力が削られている。市場再編をにらんだ新興企業の売り出しなども重なり、需給面の「三重苦」が発生してい...

先月は多数のIPOが実施されたが、いくつかのIPO銘柄で公募割れしている銘柄が発生した。

日本株全体が頭打ちの様になってきたが、またIPOは大丈夫だろうと思って投資している。

IPO銘柄は成長企業が多いのでホントは長期保有するのがリターンが大きいのかもしれないが、相場全体的に高いように感じるのである程度価格が上がったら早めに売却しようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました