全労働者必見【オンライン労働組合】

ブラック企業に対抗できるか

ストライキなどほぼなくなり、労働組合に加入して働いている人の方が少ない位になった昨今。

その甲斐あってか、経営側の都合のいいような制度がまかり通りブラックな企業が増えているように思う。

こんな酷い状況なのでアーリーリタイア・FIREしたい人が増えているのではと思うが多くの人はなかなかアーリーリタイア・FIREできない。

大半の人は労働者の身分から抜け出すことは難しいので労働するしかない。

劣悪な環境での労働を少しでも改善するにはまともな所に転職するのが早いが、労働組合に相談するのも一つの方法である。

最近オンラインの労働組合が設立されて徐々に大きくなってきているみたいです。

*日本経済新聞記事

「正社員クラブ」もう限界 オンライン労組、若者動かす
る。インターネット上で団結する「オンライン労働組合」がコロナ下で台頭。フリーランスやグローバル大企業の末端で働くギグワーカーを引き付ける。既存労組は働き方の多様化についていけず、とりわけ「正社員クラブ」と皮肉られる日本の企業別労組の地盤沈下が止まらない。英国で...

海外では既に一定の規模になってきているみたいです。

日本でも昨年、オンライン労組「みんなのユニオン」が結成され、中小企業や非正規の労働者のほか一部の大手企業の正社員ら2000人超が加入。

雇用形態や勤務先がどこでも加入できる。

組合費はゼロで、労使トラブルの解決金から寄付を募り費用を賄っている。

スマホから加入・脱退できて手続きも簡単らしい。

日経記事にはみんなのユニオンについての記載が少なかったので間違っているかもしれないが、このオンライン労組は給料を上げるためのではなく、不当解雇・違法な賃金引下げ・給料未払い・残業代未払い・雇止め・ハラスメントの改善などに対応する組合だと思う。

雇用形態や勤務先に関わらず加入できるのでブラック企業やちょっとあぶなそうな企業に勤務している場合は加入を検討してもいいかもしれない。

会社の御用組合ではダメだった

最初に勤務した会社は労働組合があったが、経営の息が掛かった人間が労働組合運営しており全く労働組合としての機能を果たしていなかった。

毎月少ない給与から5千円程度も徴収しといて😖

営業職で残業しても全く残業代が支払われず、労働組合に聞いてみてもなにもしれくれなかった。

そもそも経営の言いなりで、何のやる気もなくただ形式的に存在するだけだった。

正社員で会社に労働組合はあるけど御用組合で全く役に立たない場合もオンラインユニオンに加入してみるのもいいかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました