相続した家の共有は避けた方がよさそう

遺産相続の厄介者【不動産】

日経新聞の記事に家の相続で家を共有した人の事例が紹介されていて、相続の際不動産の扱いは面倒だなと思った。

*日経新聞記事リンク

家の相続、共有にリスク 費用負担や処分で対立も
人暮らしだった母親を亡くした。遺産は一戸建ての家と預金約1000万円。預金は長男のAさんを含む兄弟3人で分けることがすぐ決まったが、家はそれぞれに持ち家があることもあって、誰も引き継ぎたがらない。話し合いを持ちかけても弟2人は家の相続に関心が薄く、遺産分割協議...

東京都に住む男性会社員のAさん(57)は昨年9月、千葉県で一人暮らしだった母親を亡くした。遺産は一戸建ての家と預金約1000万円。預金は長男のAさんを含む兄弟3人で分けることがすぐ決まったが、家はそれぞれに持ち家があることもあって、誰も引き継ぎたがらない。話し合いを持ちかけても弟2人は家の相続に関心が薄く、遺産分割協議は中断している。「ひとまず共有にして、時間をかけて考えるしかない」

日本経済新聞

現金・有価証券などは相続人が複数人いても分割しやすいが、不動産だけは分割できず相続人で共有してしまうこともあるみたいです。

記事のAさんも実家の家を兄弟の誰も引き受けたがらずひとまず兄弟で共有して相続するとのこと。

ただこの相続不動産の共有は問題を先送りしただけだと思う。

家の共有で単独でできる行為は保存だけで、管理・変更行為は他の共有者との同意が必要になり単独で所有しているより後々の処理が難しくなる。

現金がそれほどなければ相続放棄した方がいいのかもしれない。

Aさんも1000万円の内、兄弟3人で均等に相続すれば300万円ちょっとで、これから兄弟と一緒に家の維持に掛かる費用を負担していかなければならない。

されに売却するのも他の兄弟の同意も必要で中々上手くいかないんじゃなかな。

記事にではAさんがその後は書いてなかったので分からないが。

自分もどうするか

現在両親と同居している自宅は築20年位の分譲マンション。

両親がどれ位まで生きるか分からないが、あと25年位すると相続について向き合う時が来るはず。(自分が先に亡くなるかもしれないが)

両親が亡くなったら相続放棄してマンションを捨てるか、それとも相続して自分の終の棲家にするか悩む🤔

コンクリート構造は100年位の耐久性はあるみたいだけれど、そこまでマンションがもつか分からないし周りが空き家が増えたりして環境が変わってるかもしれないので様子を見ながら考えたい。

コメント

  1. deds より:

    いくら相続放棄したところで誰も受け取ってくれなかったら結局自分が管理しないといけないから意味ない。

タイトルとURLをコピーしました